廃屋のビオトープ』稽古場レポート

                              by  仁奈


2005年11月21日(月)

 

廃屋のビオトープ!
無事に全8ステージが終了致しました!

皆様、本当に有り難う御座いました


舞台を反映しているかのように、
役者さんもスタッフさんも、皆いい人ばかり!

皆さん、終わってしまうのを惜しむかのように
大盛り上がりの楽しい打上げは
朝までコースでした(笑)

たくさんのお客様がいらしてくださり
打上げで、大入り袋が配られました!!

廃屋のビオトープ美人女優陣全員集合!

「よがったね〜!」バシバシ(と肩をたたく)

修復された夫婦関係を
我が事のように喜ぶセイコ

「誠司がご飯を食べた!!」

感動の親子ショット

このハグの固まりの中心には・・・
演出の高澤さんがっ!

とっても愛されちゃってます(笑)

そして、お待たせしました!!

【羽衣特典】

抽選で1名様にサイン色紙&生写真プレゼントの
ご当選者は、11/19(土)18:00の回を
ご覧いただいた、神奈川県在住の
Sさんに決定致しました!!


ちなみに、最初にKAORIが当て、
無効になった当選者は郷田ほづみさん、
次にMISAが当て同じく無効になった
当選者はMISAママでした(笑)
生写真アルバムとサイン色紙は、
近日中に発送致します

お楽しみに〜

   ちなみに廃屋のビオトープあらすじは → こちら


2005年11月20日(日)

 

本日5日目!
残り1ステージを残すのみになりました!

今日は18時からのソワレを観ました。
ゲネ、初日と3回目の観劇でしたが、
セリフや音が増えていたり・・・etc
前回よりも更に更にパワーUPしておりました!
ホントにいい舞台でした

あっ!例のセイコさんの飼っている牛の名前は
【日替わり】なのだそうですよ(笑)

ちなみに今日の牛さんの名前は
【七穂ちゃん】でした

「姉ちゃん、どこさ行った??」


やっと会えた(笑)
セイコとフジコの美人姉妹

 


2005年11月16日(水)

 



クリックすると大きくなります ↑

とうとう初日です!

今日は初日の舞台の前にゲネが行われました。

お稽古の時は、それぞれのシーンだったし
最後の通し稽古の時は、
ビデオと写真を撮ったりしていたので
きちんと集中してみたのは、
このゲネがはじめてでした。

人はやさしさやふれあいを求めて生きている。
それは人間の本能。

そんなふれあいに代わるものがあるとしたら
それは『自然』なのかも知れません。

有志の方々から素敵なお花を
プレゼントしていただきました

いつも本当に有り難う御座います

クリックすると大きくなります →



そして、こちら(下)は本番前の
楽屋を上から激写(笑)
右がKAORIで左がMISAです

過疎が進む、自然あふれる村に
Iターンした男性とその家族
そして受け入れる村の人々の物語。

それぞれの心情や背景が丁寧に描かれていて
面白い事に、共感する部分や涙した個所が
ゲネと初日本番の2回、微妙に変わりました。

何気ない言葉や態度に
大切なメッセージがたくさん含まれていて
それが静かな感動を呼び起こしてくれる。

そんなステキな舞台です


21日(月)まで上演中!
チケットのお申込は、
直接下記の劇場までお電話ください。

シアターグリーン: 03-3983-0644
(小劇場・廃屋のビオトープ宛)

お電話の際には必ず「羽衣扱いで」とお伝えください

 


2005年11月15日(火)

 

いよいよ、明日初日です!

今日は劇場にて仕込みと場当たり。

私は間違えて大劇場に行っちゃって
慌てて退却(笑)、小劇場へ・・・

皆さん、とてもお忙しそう。。

当日パンフもおしゃれ〜
後ろにしっかり、羽衣1011第3回公演の
お知らせも載っていますので、
是非チェックしてみてくださいね

こちらが楽屋です!

一番右がKAORI、その隣がMISA
(今日はお仕事でお休み)

楽屋の奥が、舞台の上手のそでに
繋がっています〜

そして、まだ作業中の舞台上には
道具がいっぱい!
役者さん達は、楽屋にて
衣装を整え、鏡前の準備の真っ最中。

皆さんの鏡前には化粧品がずらっと
並んでいますが・・・さて、KAORIは??

チョコレートに、キャンディー?
かむかむヨーグルト??
お菓子ばかり(笑)

化粧品がないっ!!
ま・・・まさか・・・
他の皆さんは、お化粧中。

KAORIは、お弁当をモグモグ。

「だって〜、すっぴんだから化粧しないし
暇なんだもん」


・・・やっぱり(笑)
そして、場当たり。
初日前ですが、ちらっと公開!


小劇場という空間にとても合っている
素朴であたたかい、
廃屋の屋根裏部屋。


雰囲気があってとてもステキでした。



明日、いよいよ幕が上がります
是非、観にきてくださいね


チケットのお申込は、
直接下記の劇場までお電話ください。

シアターグリーン: 03-3983-0644
(小劇場・廃屋のビオトープ宛)

お電話の際には必ず「羽衣扱いで」とお伝えください

 


2005年11月12日(土)

 

初日まで後わずか!
チケットのご予約はもうお済みですか??

さて、今日は、通し稽古を見学に
伺いました〜!!


前回の稽古場潜入レポートでKAORIの正面の顔が見えない!とお怒りのあなた!
お待たせしました!


今回は、たくさん見せちゃいます
よ〜
前回の「すみれ〜」の際に引き続き
今回は、KAORIがすっぴんで登場とのうわさ・・・
稽古の時はすっぴんでしたが・・・はたして・・・

真相は是非劇場でお確かめくださいっ

子供の頃、夏休みに行った
田舎のおばあちゃん家を思い出しました。

たまには立ち止まるのもいいかも知れない。
そんな事を思いました。

ゆっくりと胸に染み入るやさしい物語。

チケットのご予約は こちら

 


2005年11月10日(木)

 

初日まで1週間を切った「廃屋のビオトープ」
今日は、そのお稽古場に潜入(?)です!

場所は池袋から徒歩6分のシアターグリーン
そのお稽古場。

「エスカレーターで○階の稽古場」と聞いていたのですが・・・エスカレーターが無い(笑)
気を取り直して、エレベーターで稽古場へ ^^

扉を開けると・・・ちょうど目の前にMISAが!

お〜!何だか気合が入ってます!
そして、右側には、ひらりの作家で、
今回はKAORI&MISAのメンタルサポーター(?)の
金津さんが!


正面では、お稽古の真っ最中!!
今は何のシーンなんでしょう・・・・

あれ?KAORIはどこかな??

    ん ?! 

        
ん  ?

いやいや、ビックリ!
インパクトでした!

KAORIの芝居は色々観ておりますが、
羽衣とはまた違った発見!!

今回のような役ははじめて見ました。
ちょっとこれは、必見ですよ!
是非、ご自分の目で確かめてみてくださいねっ


さて、次はMISAのシーンです!
あっ・・・、また後姿になっちゃった(^^ゞ
男性は、共演の吉田テツタさん

「俺、実は身を固めようかと・・・」
「そうなの?」

「け・・・結婚してくれ!」
「あ〜〜れ〜〜」

って言うのはフィクションですv

反省・・・

共演の佐藤潤平さん

共演の黒宮万理さんと高嶋みありさん


羽衣とはまた違った二人を
見にいらっしゃいませんか?

この季節にぴったりな
心温まるステキな物語

チケットのご予約は こちら