羽衣1011 第1回プロデュース公演


夢見る頃を過ぎなくても




クリックすると大きくなります

 作  池田 政之
 演出  郷田 ほづみ
 出演  山像 かおり
 渡辺 美佐

 

 舞台監督  スズキ サオリ
 照明  阿部 由紀子
 音響

 本田 裕之

 舞台美術

 小松 麗
 演出助手  飯田 征利
 制作  呑山 仁奈子
 広報  恩田 睦子
 制作補佐  藤井 ゆき
 大道具  monozombie
 デザイン  dope studio
 イラスト  武森 明日香
 協力  AC JAPAN

  ウッディシアター中目黒

 

++ あらすじ ++

晴香は十六でデビューして以来人気のラジオ・パーソナリティ。
景子は芸能界でずっと人気を保ち続けている女優。一見なんのかかわりもなさそうな二人。

ある日、晴香の番組に大物ゲストが来ることになる。これには趣向があり誰が来るかは晴香自身も知らなかった。
そして、やってきたのは・・・女優の景子。

狭いスタジオの中で二人は顔を合わせ・・・
その瞬間、生放送開始!!

女の意地とプライドと本音が絡み合い・・・
二人の過去に何があったのか?
果たして番組は無事に終わるのか?
女二人の、ノンストップ人間コメディ二人芝居。
ここに登場!


(役名・設定は多少変わることがあります)